保険料支払いのためにカードローンでお金を借りた公務員の五十嵐

支払いが重なったときに保険料支払い分が足りなかったときのことです。いくつも保険に入っているので、気をつけて取っておいていたのですが、他にも出費が重なってしまって足りなくなってしまったんです。支払いは目の前にきているけれど、お金が無くてどうしようかと思いました。公務員なので、お金がないだなんていうこともできませんので、とても悩んで苦しかったです。口座がいくつかありますので、銀行に行って、どうにかしてお金を作ろうとしたとき、カードローンという文字を見つけたんです。ローンなのにカードがついているということはどういうことなのか、カードローンコーナーにおいてあった説明書みたいなものを熟読してみたんです。お金を貸してくれるということなので、カードローン即日審査に申し込んでみました。公務員なのでカードローンの審査は通るだろうと思っていました。思ったとおり審査は通り、30万借りる事ができて、保険料を支払うことができて、助かりました。

プロミスのキャッシングの 魅力などを紹介します

プロミスのキャッシングの最大の魅力といっていいのは、安心感でしょう。
日頃使ってる銀行から融資を受けられるというのは、これ以上ない信頼性・安全性・安心感があるものです。
そして、消費者金融系のものへ不信感・抵抗のある人へは、銀行系のものがおススメとなります。
また、銀行系のものは、地方銀行・大手の都市銀行でも、それらの銀行独自の審査基準があるのです。
審査へかかる日数は概ね、1~2日といったところとなります。
この審査は、プロミスなどのものと比べた場合、ハードルが高くなるところが多いようです。
http://www.atproud.net/entry3.html
そのため、収入が低い・金融機関を幾つも利用して融資を受けてる人などは、審査が難しくなります。
しかし、年収が多い人であれば融資額の大きいのは、とても大きな魅力となるのです。
融資最高限度枠が、500~700万円としてる銀行が多いので、融資額の大きいものを選びたい人にとっては、これ以上のものはないでしょう。
尚、返済を滞らせたことのない人は、金利がさらに安くなるという魅力もあります。

リッチな子どもたち

毎週火曜日には、主人のお母さまが、わが家にやってきます。
火曜日の朝は、片付けと掃除にあわただしいのです‥
玄関周りの掃き掃除もやっておかないと、お母さまがいらしてから、気がつくと玄関外で掃き掃除をしながら、ご近所さんと立ち話をされておられ、冷や汗がたらーっと出てきます。
そんなお母さまは、とても気前がよく、孫2人の顔を見るなり、「はい、500円。おりこうさんにしてね」と、手渡します。
そして、夜‥主人が帰ってきて、夕飯を囲んだ後、おもむろに1000円札を取り出して、またまた孫2人に「はい、お小遣い」と、私がお礼を言う間もなく、颯爽と帰っていくのがお決まりのパターンです。
このように、毎週自動的に1500円をもらっている子どもたちは、かなりリッチ。1ケ月4回の訪問で、6000円ですから。
アルバイト・・・時給は、たったの700円なので、10時間バイトをしても7000円にしかなりません。
要はわたくし貧乏なんです。そこでキャッシングを利用することになったのですが、キャッシングはアルバイトであっても利用できるのね。
わたくしは今回初めてアルバイトでもお金を借りれること知りました。
お財布の中身も潤っているわけで、家族で出かけたときのジュースやおやつなど、ついつい「あ~、どうしよう、1人200円までなら買ってあげる」なんて、しょぼくれたことを言うと、「ママ、いいよ。自分で出すから」‥‥ ですって! 親の立場ってもんがありません。(泣) 「あっ、そう、ごめんね」なんて言ってしまいます。
最近では、親の方がお金がないことを察して、私の読みたがっていた漫画を買ってくれたり、おやつのほかに私へコーヒーを買ってくれたり、あきらかに親子の立場が逆転しています。
お母さま、ありがとう! といっていいのでしょうか?

マスクの男性

最近、若い男性でマスクをしている人をよく見かけませんか?
今年の春は風が強い日が多くて、黄砂も飛んでるし、花粉症の人も多いし、老若男女、マスクをしている人が増えるのはわかるのですが、妙に、マスクをしている若い男性が目立つ気がする。
そしてなぜかおしゃれな人が多い。
というか、若い男性の間に、ファッションとしてのマスクが流行っているのではないか!?
私がファッションにうといから知らないだけで、実はそんな現象が起こっているのではないかと思うほど。
先日も金髪に近いほど明るくした髪の男性がマスクをしているのとすれ違いましたが、
なんだか不思議と似合っていて素敵、と感じてしまいました。
というか、逆に、マスクをすると美形に見えるのかも。
鼻や口に難があったとしても、隠れちゃうし。
「なんか黄砂でのどがやられちゃって・・・コホコホ」なんて、繊細で都会的で、ちょっと知的な感じがするではないですか。草食系男子のかわいさも際立ちます。
以前佐藤愛子さんのエッセイを読んでいたら、戦後まもなくのことだったと思いますが、女子学生の間でマスクをするのが流行ったという話がありました。
マスクでほかの部分が隠されて、そこしか見えない目が魅力的に見えるというのです。男子に対して、守ってやりたいかよわい女子アピールもできますし。
・・・もしかして、半世紀以上前の女子学生と同じ流行が、いま、若い男性の間に?